ヨコハマから飛び立つ2羽の【camome.(カモメ)】のウェブサイトです。

PROFILE

村上ユウタ(Vo & Gt & Pf)

神奈川県横浜生まれ育ち
B型

​ ​

7歳のときに従兄弟からの勧めでXjapanと出会い、アルバム「Jealousy」を初めて聴いた衝撃でバンドマンになることを決意。
基礎から学ぶため、母親からの勧めでクラッシックギターを習いに、小学校を卒業するまでヤマハ音楽教室に通う。

小学校の時にいじめにあっていた反動で、強さを求めるようになり、強さを勘違いしてしまったせいで中学校に入った途端人間が変ったかのように不良少年になっていく(今思えば)。

17歳になってやっと今までの自分の行いの悪さに気付き、まじめに自分の進路について考え、音楽に対しての気持ちが戻る。

18歳、高校の友達からの誘いで、初めてバンドを組み(コピバン)、ライブハウスのステージで演奏する(関内BBストリート)。

いくつかのバンドに携わり、19歳で「Supremen」を結成。
仲が良かった「clockwork-scene」「Backing of Life」と「the crickets」をO.Aとして迎え、合同で川崎CLUB CITTAでのイベント「TRINITY」を開催。成功を収め、TRINITY2を渋谷O-EASTでも開催する。

神奈川県最大規模のコンテストイベント「Yokohama HOOOD!!!」でグランプリを取得。
それがきっかけでFMYokohamaでプッシュされるが、メンバーの脱退等が重なり、バンドを円滑にコントロールできなくなり解散。

当時仲の良かったバンド、ダイヤブロックも同じタイミングで解散し、ドラム あべゆうき からの誘いで、Supremenギター吉岡シン、ベースさとうえみをメンバーに「テトテ」を結成。
​4年間活動を続け、テトテ解散後、並行して活動していたロックデュオ「camome.」と村上ユウタ名義で活動中。

萱原健司(Drs & Cho)

神奈川県横浜生まれ育ち
O型

​ ​

ただいまリハーサル中です。
しばらくお待ちください。